おしらせ

新型コロナウイルス 避難生活お役立ちサポートブック作成に参加しました

2020年6月3日(水曜)

新型コロナウイルス 避難生活お役立ちサポートブック【20200529Ver】(JVOAD避難生活改善に関する専門委員会)作成に参加しました。

新型コロナウイルス 避難生活お役立ちサポートブック

最新の医療的知見を踏まえながらも、イラストが豊富でとても分かりやすい資料です。

社会福祉法人大阪ボランティア協会では、災害時に特別な配慮の求め(スペシャルニーズ)が必要な人への対応の課題を明らかにし、ボランティアコーディネーションの「モデル」を構築することを目的として、研究会やハンドブック作成、研修などを実施しています。

その一環である「災害時のスペシャルニーズ支援ハンドブック」を鍵屋代表理事が監修。

2016~2018年度の事業成果として「災害時、特別な配慮を必要とする人にはどんな困りごとが発生するのか、支援者は普段からどんな備えをしておけばいいのか、どうすれば外部支援者の力をうまく借りることができるのかなど」がまとまっています。

2019年5月から社会福祉法人大阪ボランティア協会のHPで公開されています。

 

参考 ~内閣府~

 

Copyright(c) 2016-2020 Fukushi Bosai community Inc. All Rights Reserved.